ファクタリング会社「アクセルファクター」の評判と特徴を調べてみた

「アクセルファクター」は信頼できるファクタリング会社?

今回は、ファクタリング会社として実績が豊富なアクセルファクターの評判・口コミをご紹介します。

良い口コミだけではなく、悪い口コミも掲載していますので、アクセルファクターの利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

アクセルファクターの会社情報

アクセルファクターは、東京都新宿区高田馬場にオフィスを構えるファクタリング会社です。

アクセルファクターは、ネクステージ株式会社を親会社とするネクステージグループの中の1社。

ネクステージ株式会社は、2006年設立、資本金1億円以上、グループ全体で100名を超える会社です。2018年には、「日本における働きがいのある会社 Great Place To Work(R) Institute Japan」ランキングの従業員25~99名部門、ベストカンパニー賞を受賞した実績もあります。

ファクタリング会社の多くは独立した会社ですが、その中では母体が大きく信頼できる会社といえます。

グループHPには、アクセルファクターの代表取締役である郡司陽介さんのインタビューも掲載されていますよ。

会社名 株式会社アクセルファクター
代表取締役 郡司陽介
住所 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-14-9 アティレビル6階
電話番号 03-6233-9185
FAX番号 03-6233-9186
メールアドレス info@accelfacter.co.jp
事業内容 ファクタリング事業
資本金 3,000万円

アクセルファクターのファクタリングの特徴!他社との違いは?

アクセルファクターが提供しているファクタリングサービスの基本情報をご紹介します。

ファクタリングの基本情報

項目 詳細
即日対応 最短即日
個人事業主(自営業)の利用
手数料 2%〜20%
対応エリア 全国
取引可能額 30万円〜3,000万円
契約書類 審査時:売掛先への請求書とそれに類する書面、通帳のコピー、身分証明書のコピー

契約時:個人の印鑑証明、個人の住民票(個人事業主の場合)

特徴
  1. 手数料2%〜のリーズナブルな料金設定
  2. 審査通過率93%!
  3. 最短数時間で入金OK

他社比較

アクセルファクター A社 B社
種類 2社間・3社間 2社間 3社間
手数料 2%〜 5%〜 1%〜
利用可能額 最大1億円まで 5,000万円まで 1億円まで
審査通過率 93% 非公開 4割
入金スピード 即日 4時間 2営業日
申し込み方法 来店不要・来店対応も可 来店不要 来店必須
審査時の必要書類 売掛先の請求書、通帳コピー、身分証コピー 身分証、登記簿謄本、発注書、納品書、売掛先への請求書 決算書直近2期分、試算表、審査依頼書、基本契約書
手数料はどこよりも安い!というわけではないですが、審査通過率の高さと最短即日の入金スピードが特徴的ですね。

アクセルファクターの評判・口コミ

実際にアクセルファクターのファクタリングを利用した方の口コミをみていきましょう。

良い評判・口コミ

建設業/男性/法人/200万円
総合評価:

新規の工事受注のために下請け会社へ前払いの支払いをする必要がありました。そこでファクタリングを検討したのですが、HPで即日といいながらも着金までに数日かかるという業者ばかり。

その中でアクセルファクターさんは、弊社の状況をしっかりとヒアリングしていただいた上で、「そしたら早急な資金調達が必要ですね」と理解を示してくださいました。

結果、申し込みの翌日には振込がされていて、無事新規案件も受注できて助かりました。

デザイナー/女性/個人事業主/30万円
総合評価:

これまで継続的にお仕事をいただいていたメインの取引先が業績悪化のため、契約が打ち切られてしまいました。

なんとか新しい取引先は見つけることができたものの、入金は2ヶ月後で、同時に納税タイミングも重なり一時的に資金が必要となり、ファクタリングを検討しました。

しかし、個人事業主の方は利用できないという業者だったり、売掛金が少なすぎるから扱えない、というファクタリング会社が多く、資金調達が難航していたところでアクセルファクターさんんを見つけました。

他社でNGの内容でも問題なく契約をしてくださり、なんとか急をしのぐことができました。

悪い評判・口コミ

IT関連/男性/法人/80万円
総合評価:

アクセルファクターさんで80万円の買取を実施しました。他のファクタリング会社は審査をせず、アクセルファクターさんだけで契約完了したので他との違いはあまりわかりません。

契約時に契約書だけではなく、登記に関する書類など色々な書類に目を通さなければいけないのが当時は少し面倒でした。

しかし、後々になって契約書をそもそも作らない悪徳なファクタリング会社などもいるということをニュースでみて、むしろしっかりと契約を巻こうという姿勢の現れだったのだなと思っています。

アクセルファクターを利用する3つのメリット

口コミなどからみえるアクセルファクターを利用するメリットをまとめました。

①入金までのスピードが早い

まず1つは入金スピードの早さです。

HPなどで「即日可!」と謳っているファクタリング会社は多くあります。

しかし、実際にこの「即日」というのが即日で審査が完了、入金には数日かかるという意味であることも少なくありません。

アクセルファクターは、即日入金に対応しており、取引の約半数が即日入金での取引となっています。

②手数料が明確に提示されている

アクセルファクターのファクタリングでは次のように手数料が設定されています。

売掛金の金額 ファクタリング手数料
〜100万円 10%〜
101万円〜500万円 5%〜
501万円〜1,000万円 2%〜
1,001万円〜 別途相談

具体的な手数料は、売掛金の金額だけではなく、売掛先企業の返済能力などによっても変わってくるため一概にはいえません。

それでも、大半のファクタリング会社が最低手数料を掲載しているだけなのに対して、金額別に目安の手数料を掲載してくれているのは、良心的だといえるでしょう。

③クライアントの状況に応じた柔軟な審査をしてくれる

とくに口コミで多かったのが「自社の状況を踏まえて、柔軟な対応をしてくれた」というものです。

もちろん、全ての売掛債権を買い取れるわけではありませんが、審査基準にそぐわないから即NGという事務的な対応ではなく、「それでは、このような書類をご準備いただくことはできますか?」など個別の対応をしてくれる点は非常に嬉しいポイントです。

他社で断られてしまったがアクセルファクターで買い取ってもらえたという声も多く、もしそうした方がいたら一度アクセルファクターに審査をお願いしてみても良いと思います。

アクセルファクターのファクタリングを利用する流れ

最後にアクセルファクターを利用する際の流れをご紹介します。

①必要書類の準備

ファクタリングを利用するには、まず必要書類を準備します。

必要書類には、①審査に必要な書類と②契約に必要な書類の2つがあります。

即日入金をしたいのであれば、これらの書類を事前に準備しておくとスムーズです。

まず審査に必要な書類は以下の通りです。

【審査時の必要書類】

  • 売掛先様への請求書とそれに類する書面
  • お通帳のコピー
  • 身分証明書のコピー

②審査

書類をもとに審査が実施されます。

売掛債権グやファクタリングの利用目的など簡単なヒアリングがあり、問題ないようであれば審査が通過します。

なお、ファクタリングでは自社や自分の信用情報は重視なれないため、ブラックの方や赤字決算の会社でも心配はありません。

③契約&入金

無事審査が通ると契約です。

契約には別途書類が必要になります。印鑑証明や住民票、履歴事項全部証明書などが必要となるので、事前に準備しておくと良いと思います。

必要な書類は法人と個人事業主で異なります。

【契約時の必要書類(法人の場合)】

  • 履歴事項全部証明書
  • 会社の印鑑証明
  • 個人の印鑑証明
  • 個人の住民票

【契約時の必要書類(個人事業主・フリーランスの場合)】

  • 個人の印鑑証明
  • 個人の住民票

これらの書類を提出し、契約書類にサインをしたら入金が行われます。

アクセルファクターは信頼できるファクタリング会社!

今回は、ファクタリング会社「アクセルファクター」の評判や口コミをみてきました。

アクセルファクターは母体もしっかりとしており、審査にも柔軟に対応してくれる優良ファクタリング会社といって良いと思います。

もしファクタリングをしたいけどどの業者が良いかわからないとお困りの方は、アクセルファクターを検討してみるのも1つの手です。

以下から無料見積もできますので気になる方はチェックしてみてください。