CoolPay(クールペイ)の口コミ・評判|利用の流れやおすすめな人を解説

CoolPay(クールペイ) 口コミ 特徴

今回は、Web完結型ファクタリングサービス・CoolPay(クールペイ)の特徴や利用の流れ、利用者の口コミなどをまとめました。

数多くのファクタリングサービスを使ってきた筆者独自の見解も交えていますので、CoolPayの利用を検討している方はぜひご参考にしてください。

CoolPay(クールペイ)のファクタリングの特徴

CoolPay クールペイ ファクタリング
項目 詳細
即日対応 入金まで最短60分
個人事業主(自営業)の利用
手数料
対応エリア オンライン契約対応・全国どこでも利用可
取引可能額 20万円から買取
契約書類 審査時:請求書、通帳コピー
特徴
  1. 請求書をスマホで撮影して送るだけ
  2. 完全オンライン契約に対応
  3. 20万円〜の少額債権にも対応

CoolPay(クールペイ)は、2021年7月にスタートした新興のファクタリングサービスです。

利用申請から審査、入金までは完全オンラインで完結するため、全国どこにいてもファクタリングができます。

また、最低買取金額は20万円〜。一般的なファクタリングサービスと比べると少額の請求書にも対応しています。(最低30万円以上としている会社が多い)

また、独自のAI審査で入金まで最短60分というスピードで対応してくれる点もポイントと言えます。

CoolPay(クールペイ)の口コミ・評判

個人事業主/東京
総合評価:

広告運用事業を行うにあたって、運転資金が一時的に不足しました。

取引先も中小企業で取引金額が少なかったため、一度別のファクタリング会社で断られたのですが、クールペイでは買取をしてもらえて助かりました。

その他の口コミを探しましたが、CoolPay(クールペイ)は新しいファクタリングサービスのため、まだ利用者の口コミは少ないようです。

CoolPay(クールペイ)の運営会社

株式会社エムライズ ファクタリング
会社名 株式会社エムライズ
所在地 〒143-0023 東京都大田区山王2-1-8山王アーバンライフ1003号室
代表者 三宅川登
設立日  2007年12月
資本金 999万円
連絡先 03-6303-8323
事業内容
  • 金融系アフィリエイトサービス「NEO」の運営
  • 請求書買取サービス「CoolPay」の運営
  • 経営者と投資家のビジネスマッチングプラットフォーム「CloudJunction」の運営

CoolPayを運営する株式会社エムライズは、金融系のマーケティング支援を行なっている会社です。

元々、資金調達関連メディアの運営やファクタリング情報メディアの運営を行なっていましたが、2021年から自社でファクタリング事業をスタート。それがCoolPayとなります。

また、ファクタリング市場の発展のため、JFIC(日本ファクタリング信用情報機関)という管理機構の運営も行なっています。

以下は、株式会社エムライズのオフィス外観です。

株式会社エムライズ オフィス

CoolPay(クールペイ)を利用する流れ【図解】

CoolPay(クールペイ)で請求書を現金化する流れをご説明します。

ステップ①:ユーザー無料登録

まずは、HPからサービスの無料登録を行います。登録自体はメールアドレスだけでできます。

CoolPay(クールペイ) 新規会員登録

入力したメールアドレス宛に認証メールが飛ぶため、そちらに記載のリンクをクリックすればユーザー登録が完了します。

登録が完了すると、以下のマイページにログインができるようになります。

CoolPay(クールペイ) マイページ

ステップ②:必要情報の入力と請求書のアップロード

マイページから会社情報・代表者の個人情報などの基本情報を入力の上、売掛先企業への請求書の画像をアップロードしてファクタリングの利用申請を行います。

CoolPay(クールペイ) 本登録フォーム

基本情報の入力項目は、以下です。

  1. 会社の基本情報
  2. 申込者/会社の代表者について
  3. 緊急連絡先
  4. 他社利用歴
  5. 任意項目(※個人事業主の方やCoolPayでのご利用実績が乏しい方は、入力いただくことで、審査通過率が上がります。)
  6. 振込先口座情報

他社と違うのは、情報登録時に自社のHPや代表のSNSアカウントを共有することで、利用実績が少ない人でも審査通過率が上がること。

請求書や売掛先の情報以外で、自ら審査通過率を上げに行けるのはCoolPayならではの特徴です。

ステップ③:入金・契約に関する書類のやりとり

CoolPay(クールペイ) 審査 入金

必要情報を送信したら、審査が実施され、買取額と手数料が提示されます。問題なければ、オンラインで契約締結し入金。

支払期日に売掛先から入金があったら、それをCoolPay(クールペイ)に支払う流れとなります。

ただし、一部の利用者が支払期日になっても入金をせずバックレるケースがあったようで、現在は、サービス締結後に郵送物のやりとりが必要となっているようです。

今後は、ご契約締結し、請求書買取金のお振込み後、当社より別途郵送で、以下の①②③の書類をお送りいたします。

内容をご確認の上、記入捺印頂き、以下のご用意頂く書類と共に、「5営業日以内」に同封のレターパックにて当社へご返送ください。

①ご挨拶レター ※締結済のクラウドサイン契約書類の説明概要を記載しております。
②同意書
③契約内容確認チェックシート

CoolPay(クールペイ)がおすすめな人

CoolPay(クールペイ)は以下のような方におすすめのファクタリングサービスです。

  • 複数車で相見積もりした上でファクタリングを利用したい方
  • 審査通過率を少しでも上げたい方

CoolPay(クールペイ)は、Web上で必要情報を入力し、請求書をアップロードすれば買取金額がすぐに分かります。

そのため、いくつかのファクタリングサービスで手数料を比較した上でファクタリングをしたい方にはおすすめです。

また、ファクタリングの審査に不安がある方は、CoolPay(クールペイ)のように自らの情報を積極的に開示することで通過率を上げられるサービスは合っていると思います。

CoolPay(クールペイ)に関する筆者の感想

CoolPay(クールペイ)は、新設のファクタリングサービスということもあり、まだ審査基準などが定まっていないような印象を受けます。

良い悪いではなく、だからこそ、独自の評価基準を持っていると予想されます。

最終的に、CoolPayでファクタリングをする・しないは別にして、相見積もりの一社として利用するのは一つの手かなと思います。

CoolPay(クールペイ)の口コミ・評判、特徴まとめ

今回は、CoolPay(クールペイ)の口コミ・評判、運営会社の情報や利用方法を解説してきました。ファクタリング利用検討している方のお役に立てば幸いです。

CoolPay(クールペイ)の無料登録はこちらからできます。

別のファクタリングサービスと比較した上で判断したい方は以下の記事も参考になります。